全国一般三多摩労働組合
加入の方法
電話(042-571-1953)もしくは、メール(zsantama@pi.highway.ne.jp)で面談予約を取ってください。
予約受付時間は、電話の場合、AM10時〜PM8時です。土日祝日OKです。
メールは24時間です。
他の方の面談中、交渉中、裁判所・労働委員会などで、電話に出れない事があります。留守番電話にその際、留守番電話になっていますので、予約希望時間を吹き込んでください。折り返し電話をします。標準的な面談時間は1時間です。ケースによっては(面談者が複数・込み入った事件など)の場合には、2時間程度です。
面談で、相談者の方にはこの組合に加入しても大丈夫なのか、自分に合いそうなのかを確認してもらいます。
労働組合は人間の集まり、向き不向きはやはりあるかもしれません。
心配なこと、疑問なことは何でも聞いてください。
私たち組合からも、いくつか質問をさせていただきます。
相談者の方の抱えている問題が、労働組合を通じて解決する事件であるのか、それともほかの形で解決することを探ったほうが良いのかを判断するためです。
  また、交渉を始めるにあたり、要求項目の整理をおこない、簡単な経営分析を行うためにいくつかの質問をします。
面談時に、持ってきてもらいたい資料

就業規則 会社から交付されていなければ無くてもいいです。
給与明細 残業代の計算が正しいか、確認できます
給与明細は労働条件の資料が詰まっています。保管しておきましょう
会社案内  どういう会社なのかを知ることが出来ます。
求人票・募集広告 入社時の労働条件を確認します。
面談の予約を取ってください。
面談はこんな感じです。
組合加入手続き
相談者、組合側担当者双方で、組合加入で取り組むことに決まったら、組合加入手続きを行います。
面談の当日加入していくことも可能ですし、後日に手続きをすることも可能です。
加入手続きの内容

  @ 組合活動の説明
  A 加入書の記入(捺印は要りません)
  B 加入金(3000円)
  C 当月分組合費(3000円)
  D 次月からの組合費郵便局自動引き落とし手続き
  E 組合活動のテクニック解説のパンフレット(500円)の購入
      (クリックすると目次が出ます)
組合加入の後、会社との交渉が必用な場合は、その打ち合わせ(要求項目・申し入れ日・申し入れ書など)をします。
お疲れ様でした。
トップページ/目次/労働相談ページ
メール労働相談はこちらへどうぞ
新ホームページはこちらから